博和会 インプラントサイト

HOME
 


    HOME > 安心できるインプラント治療医院を選ぶ-医院選びの基準・ポイント


 
 
 
   
 
術者の経歴や症例数をことさら誇らしげに掲載し、図やイラスト・説明ばかりの医院広告の
ホームページをよく見かけます。これでは医院の本当の技術力を判断できないと思います。
インプラントはブリッジや入れ歯などの他の欠損を補う治療と根本的に異なり、外科手術を
伴う治療であるということ、しかもそれは抜歯などの除去手術ではないため、正確な外科手
術の手技が求められるということです。
しかも外科処置である以上予期せぬ事態が起こりうる可能性があり、それに柔軟に対応でき
る技術と経験が必要です。したがってインプラント治療で、術者の技術を評価する最も重要
な点は、インプラント手術に特化した外科技術です。
これについては図やイラスト説明では患者さまは評価できないと思います。
そのためどんな手術なのかお伝えしたいのですが、あまり生々しい写真の掲載は控えるべき
とは思いますが、私たちの技術レベルを評価いただくためにここに一部を掲載しました。








 
   
 
インプラント手術は通常の歯科における外科手術とはまったく別の手術です。
通常歯科の外科手術といえば抜歯・歯槽骨整形術(骨の出っ張りを削り取る)・膿瘍切開
(切開して膿を出す)等ですが、これらは悪いものを取ってしまう除去手術です。しかしイ
ンプラントは異物である金属棒を生体の中に入れる手術で除去手術とは全く逆の手術です。
こういう手術を行うときは通常の外科手術の時よりもさらに清潔な環境で行わなければなり
ません。
隣の治療台で入れ歯の調整をしているような環境では、いくら技術が優れていても患者さま
にとって安心できるインプラント手術とはいえないでしょう。
またどんな分野においてもベテランほど自分の経験と技術に自信を持つあまり、それに頼り
がちです。しかし科学技術は日進月歩、経験やカンにのみ頼るやり方では治療結果のクウォ
リティーレベルも停滞してしまいます。
したがって良質で高品位なインプラント治療を提供しつづけるには常に最新の設備機器が
必要です。









 
   
 
インプラントは自由診療です。治療方法・使う材料・治療期間など患者さまのご要望によっ
て色々で、ただ一つに限定できません。もちろんその各々に長所・欠点があります。
またインプラント治療が他の方法と比べすべての点で勝っているわけではありません。
神様ではないので当然完璧とは行かないのはご理解いただけると思います。
外科手術時のリスク、上部構造(人工歯)破損のリスク等が当然伴います。
以上のような私たちにとってはあまり話したくないネガティブな情報も正直にお伝えす
ることが患者さまの信頼を得るには大切なことであると考えています。








 
   
 
保険診療と違い、自由診療は受診する医療機関により費用は異なります。
それが高いか安いかは患者さまが判断されることで、医療機関は自費診療分全費用の
明細を提示し、患者さまの疑問には明確な回答が出来なければならないと私たちは考
えております。よく“インプラント1本○○万円”という広告を目にします。しかし
実際はそれだけでは済まず、付随する処置料や選択せざるを得ないオプションなどは
別費用扱いとしている医院広告も時々見かけます。
私たちの医院では、自費診療項目の明細についての患者さまの疑問には、明確な回答が
出来る体制で対応しております。









 
   
 
私たちは治療理念に掲げる“安心なインプラント治療”を実践するためにインフォームド
コンセントを徹底し、治療着手以前に患者さまとの信頼関係構築が最も重要と考えています。
また一口にインプラント治療といっても使用するインプラントの種類・本数・どの部分にど
う埋入するか?といった治療設計については施術歯科医師によって意見が分かれる場合もあ
ります。私たちは治療設計や費用に関する患者さまのそのような疑問や不安を払拭していた
だき、納得して治療を受けていただきたいと思っております。
そのためセカンドオピニオンをご希望の患者さまには、患者さまへご提示した全ての資料を
当院担当医の意見書を添えてお渡ししております。